交通事故の弁護士カタログ!困っている人と弁護士をつなげます!

交通事故に強い弁護士が分からないことは多いです。

そんなときには弁護士カタログというサイトを利用すると、交通事故に強い弁護士と出会うことができるでしょう。全国の交通事故に強い弁護士が登録しているので、住んでいる地域の近くで弁護士を見つけることができます。

ここではそんな交通事故の弁護士カタログについて解説していきます。

交通事故に強い弁護士が登録しています

交通事故の弁護士カタログは交通事故で困っている人と、交通事故に強い弁護士をつなげるために作られたサイトです。そのため、交通事故に強い全国の弁護士事務所が登録しています。一般的に交通事故に強い弁護士を探すのは、苦労するものです。

弁護士と関わりのない生活をしている人が多いですので、弁護士について詳しくないからです。口コミや紹介などで弁護士を見つけることが多いでしょう。そんな状況で、弁護士を直接見つけることができる仕組みとして、弁護士カタログができたのです。

また、交通事故に強い弁護士の簡単な紹介を見ることもできます。

どのような弁護士か分からずに相談するのは勇気が要りますが、簡単な紹介があることでハードルが下がります。場所やどのような実績があるかなどの情報があると、相談しやすいです。弁護士の写真などが載っていることが多いので、相談しにくいということは少ないかもしれません。

それでも、相談するのに躊躇するというのであれば、弁護士カタログ内の関連記事を読んでみるといいでしょう。参考になる内容が充実しています。それによって、弁護士に相談することがいかに重要かが分かります。

それが分かれば相談する気持ちになるでしょう。

相談内容から弁護士を探すことができます

交通事故では相談内容で対応できる弁護士が大きく違う場合もあります。その相談内容ごとに専門とする知識が違うからです。そのため、それぞれの専門知識がある弁護士を、弁護士カタログでは紹介できるようにしているのです。

例えば、後遺障害と死亡事故では調べることも提出する書類も大きく違います。

どちらも経験があれば、有利に進めることができる案件でしょう。そのことを弁護士は知っているので、専門的な知識がある分野を主戦場としているのです。経験がなければ負けている裁判でも、経験があるために勝つことができます。

そう考えると、相談内容から弁護士を選べるというのは画期的なアイディアかもしれません。交通事故に強い弁護士を紹介してもらえることはあっても、相談内容に強い弁護士を紹介してもらえることはほとんどないからです。

弁護士カタログであればそれが可能になっています。

住んでいる地域から弁護士を見つけられます

弁護士カタログでは住んでいる地域から、交通事故に強い弁護士を探すことができます。全国の弁護士事務所が登録しているので、全国にある弁護士事務所の中から選ぶことができます。最寄りの弁護士事務所を見つけることができれば相談に行きやすいでしょう。

ただし、どんな場所にも弁護士事務所があるわけでないので、近い弁護士事務所を探すことになります。住んでいる地域で検索してピンポイントで見つからない場合は、少し探す地域を拡大してみると見つけられる可能性が高いです。

例えば、杉並区で検索するのではなく、東京都で検索すると見つかる確率が上がります。そのようにして最寄りの弁護士事務所が見つかるでしょう。また、全国対応の弁護士事務所も弁護士カタログには登録されています。最寄りの弁護士事務所が遠くて相談に行けないという場合は、全国対応の弁護士事務所を利用することも有効な手段です。

全国対応であれば、出張して会いに来てくれることがあります。それであれば、近くの弁護士事務所が見つからなくても安心です。

簡易的な慰謝料が計算できる

保険会社が提示した慰謝料に不満がある人は多いかもしれません。しかし、その慰謝料が多いのかが分からないという場合もあるでしょう。そこで弁護士カタログのサイトでは簡易的に慰謝料を計算できるのです。通院実日数、休業日数、後遺障害等級などを打ち込むことで、弁護士基準での慰謝料を計算することができます。

必ずしも慰謝料としてその金額がもらえるわけではありませんが、保険会社が提示する額との差は分かるでしょう。一般的に保険会社が提示するのは保険会社基準の慰謝料です。それと弁護士基準の慰謝料では、どの程度の差があるかを知ることは大事になります。

その差額によっては弁護士に依頼する方がいいということになるからです。この計算によって、弁護士に依頼するメリットが明確になるのです。差額が大きいと感じれば、示談をする前に弁護士へ相談する方がいいでしょう。

示談をした後だと、再交渉をするのは難しくなります。そうなる前に、弁護士へ依頼することが大事です。

24時間無料電話相談を受け付けています

弁護士カタログの中には24時間で対応してくれる弁護士事務所があります。交通事故で困る時間がいつになるかは分かりません。そのため、いつでも相談できるというのは大きなメリットです。交通事故で困ったときに、相談できる人がいるというだけでも心強いのです。

それを実現しているのが弁護士カタログなのです。また、この電話相談は土日にも対応しています。仕事で平日は忙しいという人は、土日しか連絡ができないという場合もあるでしょう。一般的な法律事務所は土日は休みのところが多いです。

その点、土日も対応してくれるというのは大きなメリットになります。弁護士に相談したい人のニーズを上手く捉えているのが、弁護士カタログの特徴です。

人身事故の被害者限定で弁護士に無料相談することができる

人身事故の被害者であれば弁護士に相談するのに、弁護士カタログの中ではお金がかからない仕組みを作っています。これは相談料などは保険会社から回収する仕組みだからです。あくまでも被害者限定ですが、弁護士に相談することに躊躇している人はこの制度を利用するといいでしょう。

上手く利用できれば、自分のお金を出すことなく慰謝料をもらうことができます。弁護士に相談するのにお金がネックになっている人は多いです。そう考えると、この仕組みを利用したいと考える人は多いかもしれません。被害者なのに慰謝料で泣き寝入りする前に行動することが大事です。

無料で弁護士に相談することができれば、大きな慰謝料が手に入る可能性があります。まずは行動することが大切です。相談しなければ、何も変わらないのです。